貴島雄太朗

貴島雄太朗


半透明の削紋が美しい。

透明になる一歩手前まで加工するとのこと。
またその加工もグラデーションになるように・・・・。

けむる霧の中にいるような
夢うつつ、幻想的な世界に溺れて、酔いしれて。

 

1964
  東京生まれ
  明治大学商学部卒、武蔵野美術大学スペースデザインコース卒
1992
  損害保険会社勤務のかたわら、吹きガラスをはじめる
1994
  Pilchuck Glass School参加
1995
  Lino Tagliapietra氏及びRudy Gritch氏によりbest studentにノミネート
1996
  青樹舎硝子工房設立
1999
  これを専業とし現在に至る

 



申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。