野口悦士

野口悦士


色気ある土の表情としなやかな形が魅力の野口悦士さんのうつわ。

様々な表情を見せる種子島の土、おぼろげなグレーの表情が美しい白南蛮、
デンマークの土を使った北欧南蛮など、それぞれの質感や表情は、
お酒やお茶などをしっとりと含んだ時、より一層使い手の心を揺さぶります。
 
そして、片口の注ぐさま、ぐいのみの口当たり、軽やかさなど、手にしているとなんとも心地よい。

日々使い込み、艶が増していく・・・。
その変化とともに愛着も増していくことと思います。


 

1975
埼玉県生まれ
2001
陶芸を志し種子島に渡る
2002
中里隆氏に師事
2003
中里隆氏と二人展
2008
スイッチバックキルン築窯 初窯
2011
米アリゾナ州にスイッチバックキルン築窯
2013
信楽・陶芸の森にスイッチバックキルン築窯


죄송합니다, 이 컬렉션에 제품이 없습니다.