伊藤祐嗣 銅のミルクパン
伊藤祐嗣 ミルクパン / Milk pan by Yuji Ito
伊藤祐嗣 銅のミルクパン
伊藤祐嗣 銅のミルクパン
伊藤祐嗣 銅のミルクパン
伊藤祐嗣 銅のミルクパン
伊藤祐嗣 銅のミルクパン
伊藤祐嗣 銅のミルクパン
伊藤祐嗣 銅のミルクパン

伊藤祐嗣 銅のミルクパン

單價  每 
內含稅金。 結帳時計算運費

愛嬌ある取っ手のついた銅のミルクパン。
使うほどに味わい深く色が落ち着いてきて、愛着が増す。

キッチンの壁にこんな小鍋がかかっていたら、こんな小鍋に火をかけたら・・・料理をする時間、一手間かける時間が愛おしくなります。

コーヒーを注いでいる写真のミルクパンは、店主がほぼ毎日使用しているもの。
形も少し異なります。
磨いていないとこんな感じですが、
外側は磨けばまた綺麗になります。

内側の錫引きはご使用されていくうちに黒ずんだり剥がれてまいります。
気になる場合は、錫の引き直しも承ります。

飲み物だけではなく、ジャムやソースなどにもオススメです。
熱伝導がよく、ステンレスなどの鍋よりも、焦げ付かず、
早く出来上がりますよ。

また右口(左利き用)制作いただきました。
左利きの方も、雪平鍋として使いたい方もぜひ!

 

*受注製作を承っております。(4月末締め切り)

こちらをご覧ください。

https://www.katakuchi.jp/collections/itohyuji/products/reservation-milkpan


<材質> 銅、内側錫引き、真鍮(持ち手)

<参考サイズ >

口径:約 14.0cm(口部分含む)x 約 12.0 cm 
高さ:約 9.0 cm
底径:約 9.5 cm
取っ手部分:14.0 cm


容量:約 700 ml (八分目 / Eight-tenths) 

重さ:約 450 g

<ギフト包装>
https://shop.katakuchi.jp/collections/giftwrapping

<使用上の注意>

*電磁調理器はお使いいただけません。
ただ、どうしてもお使いになりたいという方はご相談くださいませ。

詳細は、 <手仕事のうつわ(お手入れ方法)>の銅鍋の取り扱いをご覧ください。

 

◆ 動画は、いちご葛餅を練っている様子です。