About


片口の店 かたくち屋は、
佇まいの美しい片口を中心に
手仕事のうつわを実店舗と通販にてご紹介しております。

片口は注ぐためのうつわですが、
その愛嬌のあるフォルムから、
お料理を盛ったり、
お花を生けたり・・・
自由な使い方をして頂けるかと思います。

どうぞ、さまざまに愉しんで下さいませ。

 

「 実店舗について」

2004年にオンラインショップとして
開店した「かたくち屋」
少しずつ、少しずつ歩みを進め、
2016年、久屋大通テレビ塔西に
小さな実店舗を開店することとなりました。

そして、それから5年。

新たな場所で
ゆっくりとうつわを愉しんでいただくスペースを
準備しております。
6月中旬にはオープンできるかと思います。

それまではオンラインショップのみの営業となります。
ご了承くださいませ。

インスタグラムで随時、ご紹介してまいります。
 

ーーーーーーーーーーーーーー 

 

 

<店主よりご挨拶>

はじめまして「かたくち屋」店主の大屋みえと申します。 
  
私が初めて手作りのうつわを手にとったのは、新婚当初の20代の頃 
家具をお願いした家具ショップのオーナーが「こんなの好きかしら・・・?」と 
見せてくれた素朴な信楽のごはん茶碗でした。 
それは、とてもとても素朴なご飯茶碗だったのですが、 
手にとったとき、なんともいえない温かみがあって、
漠然といいなぁ・・・ と思ったのを覚えています。 


そして、実際使ったり、見たりしていくうち、どんどん器のもつ不思議な力、 
雰囲気をふわっと和ませたり、幸せな気分にす力に引き込まれてしまったのでした。 

 そんな楽しみを多くの人と分かち合いたいという思いからこのお店をオープンいたしました。


片口にこだわったのは、ちょこんとついた口がなんとも愛らしく そこにあるだけで幸せな気分になったことと、 何よりお酒が好きだったから・・・。 


うつわのこと、お酒のこと、お茶のこと、お料理のことなどなど色々と勉強しながら わたしなりに素敵だと思えるうつわを心を込めてご紹介していけたらと思っております。 

かたくち屋 店主 大屋みえ